3月最後の日曜日。この辺りは雨です。しっとりと春の雨。

先週から喉の調子が悪く、声が出にくい私には恵みの雨になりました。

雨の日は少しだけ気持ちがゆったりのんびりします。

でもこれは気持ちが安定している時に限っての事…。落ちている時には雨が降ると更にドヨーン…と落ち込みます。

これは多分気圧の関係。雨=低気圧なので…。人の体は水の割合が多く、デリケートに気圧、気候、温度、湿度…に敏感に反応します。

すごい精密機械のよう…!!!

前置きはこの辺で…笑、そんな雨の日曜日、お待たせしました!手相通信です!

今日は進学進級旅立ちの春に合わせ、自分の思考的傾向について。

【ズバリ!理系?文系?を読み取る方法】

思考的傾向や適職、勉強の方面については、知能線の向かう方向で読み取ります。

知能線は手のひらの真ん中あたりを横に流れる線。

始点が生命線と同じ所から!という方が多いです。そこの始点の位置でもその方の行動的傾向を読み取れます。

思いつき、閃くタイプや依存タイプなのか…など。

昨日はその知能線が向かう先がどこなのか…これでその方がどの分野の勉強や仕事に向いているのかを判断。
知能線がまっすぐ横に流れる方=理系タイプ。

数字に強い。はっきりと理論的に答えの出るものが好み。

理系の仕事、数字や計算、段取りがきちっとある仕事、1つの答えを導くような仕事に関わると、その人の良さを活かせるし、働く事が楽しく自分を高めていける事に繋がります。
知能線が下がっている方=文系タイプ

人の気持ちのひだを読み取るようなもの、はっきりと答えが出ないものを読み取る事が好み。

サービス業、奉仕業、人に関わる仕事やいろいろな事を想像したり組み合わせたりして作り上げる仕事に関わる事で、自分の良さを発揮できる。

この理系、文系のバランスがちょうど中間辺りの方が、両方の面を兼ね備えたマルチタイプと言えます。

知能線は成長とともにどんどん変わります。線も先分かれして伸びてきます。

本来持っている傾向に合わせ、社会生活を送る中で身につけた能力でドンドン可能性を伸ばせる線の1つ!

先分かれの方は、頭をたくさん使う方!笑

知識欲、興味のアンテナの多い方です。

ちなみに私も両手で7本の知能線!!!笑

貪欲すぎ…笑

そして最後に…知能線が手首近くまでグッと下がっている方=神秘系

私が名付けた神秘系…。いわゆる夢の世界や、目には見えない世界に惹かれらタイプ。スピリチュアル系ともいいます。

好き、興味がある…程度なら問題ないのですが、あまりその方面の傾向だけが強くなると…夢子ちゃんになりそうな気も….

知能線だけではないですが、傾向はどれもバランスが大切!

どれが良い、悪いではなく、いろんなもののバランスが上手く噛み合っている。

これが最強だと思います。

さぁ、手のひらの知能線…、どっちに流れてますか?

春は新しい事を始める時期。自分を傾向を知りながら、更に新しい事スタートするのも楽しいです。

自分の手相、興味のある方、ぜひ手相鑑定お待ちしています!

癒しのカフェで心安らぐ時間です。

詳しくはこちらから!

https://karada-jyuku.jp/tesou/