今日は3人の真ん中、中3娘の中学校卒業式。

肌寒いですがお天気に恵まれました〜!旅立ちの日にふさわしい1日。

中学の卒業は特別な想いがあります。

それぞれが別々の道に進む…。

自分の夢や目標に向かって…。

娘も幼稚園の2歳プレクラスから仲良くしてくれた子とも別々の高校。小学校からずっと側にいてくれた一番の親友とも別々の高校に…。

それだけに特別な想いの節目。

別れがあるから次に新しい出逢いがやある。離れてもいい関係の仲間で居れるといいね…。

そんな旅立ちの日に手相通信で伝えたいことはただ1つ…。

自分の道を掴むために努力を続ける事。

その気持ちがあれば、チャンスはやって来るし自分で掴んでいける。

手相にもきちんとサインとして現れてるんです。

手相の生命線のスタートは15歳前後。

それはつまり…この中学校卒業の年齢から自分の人生を自分の力で歩んでいくという事。

高校や大学、仕事でも…これから何度も自分の持ってる力をさらに努力で高めて…目標や夢にチャレンジする事があるはず。

そんな時に現れるのが…

向上線、開運線。

この2つは生命線から縦に人差し指や中指方向に伸びます。

どんどんこの線が伸びていく人生を送っていけますように…。

しっかりとした生命線を土台にして!

向上も開運も、健康で元気な身体があってこそ!

生命線から伸びていく…。なんとも理にかなって奥深いですね笑
15の春。卒業生233名それぞれの道が希望に満ち溢れたものでありますように…。