こんにちは!

今日は本当にいいお天気です。世の中はGW真っ只中ですね。

道路や行楽地は渋滞なのかな?

私はGW全く関係なくお仕事ですし、子供達もそれぞれ試合やら友達との予定やら…。家族が揃う暇のないGW。

まぁそれだけ家族が成長したって事ですね〜笑!
そんな4月最後の日。手相鑑定のご依頼!四月の締めに手相鑑定。

しかも!パーソナルトレーニングを受けてくれた方からのご予約。

嬉しい限り。
手相鑑定を受けてみよう…と思うきっかけはそれぞれだと思いますが、なんらかのモヤモヤや不安、気になっていることがある方が多いです。

私もうまくいかない時、なんとなく気持ちが晴れない時は特に手のひらに目が向きます。

それはどうにかして現状を変えたい!突破したい!という潜在意識なんだろうな…と感じています。
今日のお客様はすごく綺麗な手をしていました。

その中でも特徴的だったのは…繊細な指。長くて細い。関節が目立たずスッキリした印象。

指はアンテナだと言われています。

様々な情報や刺激のアンテナ。

そこが目立つということは、受け取る能力が高いということ。

つまり感受性が高い。

いい事なんですが、感じすぎる事で色々な事を考えすぎたり、背負い込みすぎたりしてしまう方も多いです。

繊細で敏感だからこその苦しさ…

鈍感になれたり、気にならなかったどんなに楽だろう…。そう思うことも多いはず。
鈍感力って結構重要。簡単には流されない、影響されない強さです。

鈍感力も敏感な感受性も適度なバランスが大切。
手相鑑定でお話しながら、色んなことに脱線しながら話しているうちに…感受性を自分の長所と思ってくれた気がします!
どんな自分も丸ごと自分。全部愛して認めたいですよね〜!
ちなみに私も指が長い。でも関節が目立つ指。

その指のタイプは精神面、知的探求を重視する研究者、哲学者向き。孤独に強く自分の道にこだわる。

ゴーイングマイウェイタイプ。
当たってるかも…笑

指だけを取ってもかなり色んなことが読み取れます。

手のひら&手相の奥深さ…おそるべし!
GW、もしお時間のある方手相鑑定いかがですか?

5/1.5.6.7、ご予約受け付け中です。

詳しくはこちらから!お待ちしています。

https://karada-jyuku.jp/tesou