こんにちは😃

随分久しぶりの手相通信。

しばらく手相から少しだけ遠ざかってました。手相鑑定の能力に自問自答してた日々。

嫌になったとかではなく…、自分の読み取る力の限界を感じる出来事があり…その難しさ、奥深さに少しだけ白旗…。

でもリベンジしたく勉強の日々。自分の手相鑑定を見つめ直していました。
手相は日々変化するもの。その人の奥底の気持ちがストレートに現れるもの。

だからこそ…読み取ることが難しく奥深く面白い。

手相の1番の基本を見つめ直し、また手相について発信スタート。

今日の天気みたいに晴れ晴れとした気持ちで手のひらと向き合ってます!

今日は個性的思考行動について。

あなたの手のひらはどうなってますか?さぁ手のひらとにらめっこ!

生命線と知能線のスタート部分。

丸のところです!

手相鑑定 四日市 karada塾

このスタート部分、比較的多くの方々少し重なっています。私もそう。

写真は私の左手ですが、私の左手は二重知能線(知識バカ、好きなことにだけ没頭バカです笑!)

一本は生命線と同じところから重なってスタート。

もう一本が生命線から1センチ程離れたところからスタート。
この離れたところからスタートする知能線タイプは、予想外の行動をする個性派。

考える前に体が動く。

周りが予測不能な行動をして、周りはびっくりなんだけど、本人はいたって普通というタイプ。

よく言えば奇想天外な個性の塊。

生命線は体の生命パワーを表し、知能線は思考行動のタイプを表します。

そこが離れている=頭で考える前に体が動く。頭と体がフリーダム!自由気まま。

そういう方って見ていて潔い反面、危なっかしくも見えます笑

とにかく想像もしないような個性的な事をさらっとやってのけるタイプ。
慎重派の方には羨ましいなぁ〜と思われる事も多いはず。

慎重派、個性派。どちらにも素敵な面とちょっと困ったな…というところがあって、そのバランスがその人の個性を作っているんだと思います。
手相に良し悪しはありません。

あなたの気持ちが現れるのだから。
自分のタイプを知る事。

体の使い方の癖を知る事がトレーニングの一歩なら…手相で自分の内面の癖、思考の癖を知る事が自分らしく生きる一歩。

もうすぐ6月。2017折り返し。

自分の手相をじっくり見つめてみる時間はいかがですか?

素敵な2017後半を過ごすために。自分の内面からのサイン、掴んでみませんか?
手相鑑定のご予約、お問い合わせ、お待ちしています。

https://karada-jyuku.jp/tesou