昨日は満月。しかも68年ぶりのスーパームーン。月と地球の距離が近く、いつもより大きく見える特別な満月。

近いということはそれだけ月のパワーを強く受ける。

そんな日だったのに、残念ながらここは雨。雲も厚くスーパームーンを見れませんでした…。

でもSNSにはたくさんのスーパームーンが上がってました!それを見れだけでも少し満足笑。

新月は種まき。取り込みをスタート。

満月は刈り入れ。外への吐き出し。

と言われますね。私も早速、京都研修で学んだ知識をしっかりアウトプット。お客様に伝えてトレーニング指導。

アウトプットして始めて自分の本物の知識、土台になって行くんだと思います。取り込むだけじゃダメ。きちんと吐き出す。外に発信する。

お金も一緒とよく言われますよね。溜め込むだけじゃダメ。きちんと使う。循環させて生活を楽しむ。それが次の資産を呼び込んでくれる。

実は今日は真ん中の中3娘の進路説明会。仕事があるので、少し遅れて参加なのです…。

なんとも放任な母です…笑

でもこれにも私なりのポリシー。

娘にとっては自分の人生を選択する第一歩。だからあえて私は後ろから見てるだけ…。

私が先頭に立ってああだこうだ意見したり、誘導する事は絶対にしたくない。

それをすると…きっと娘は自分の気持ちを確認する事、自分の頭で将来を考える事、自分の人生を自分の意思で歩いて行くという事が出来なくなる。

だからあえて少し遅刻(まぁこれは仕事の調整も厳しかったんですけどね…笑)

私は外野だよ!主役はあんたなんだよ!という、私なりのメッセージのつもり。伝わってるかは…わかんないけど。

手相観の観点から見ると、人生の選択スイッチがオンされると…、伸びてくる線があります。

人差し指の下の膨らみを木製丘といいます。ここは、自立、努力、野心、向上心を示す所。

ここに向かって生命線から縦に伸びる線。これを向上線といいます。

目標を見つけ、自分で頑張る気持ち、目標や絶対になってやるんだ!という野心が湧いてきた時、ここに線が出ます。

大学受験で頑張った人、学生時代は目標が見つからずただ日々を過ごしていた人が、何か夢や目標を見つけて努力を始めた…、そんな人にはっきりと現れます。

中3の娘には、まだその選択スイッチは入ってない模様…。でも夢マップというものを学校で作っていて…それを見ると、将来の大きな夢があるみたい!

それに向かう努力のスイッチを見つけられれば…いいね。

手相観の母はあなたの手のひらを見るのが少し怖いけどね…笑

でもまずは志望校へのチャレンジ。JKになれるか!

私が思ういい学校とは、そこでどんな3年間が過ごせるか!どんな出会いがあるか!将来の選択スイッチを見つけられるか…!それに尽きる。

学校のランキングなんか関係ない!

ランキングなんてものに頼るなよ!自分の人生なんだから。人にランキングされたくないもんね。

15の春。笑顔で迎えられますように…。