雨なので…(まったりしてるので笑)お待たせしました!手相観通信です。
手相というとやはり線がメインって思いますよね。

私もずっとそう思っていて、線ばかりに目がいく時期もありました。
最近は手の色、厚み、大きさ、指、丘…などから、その人の持つ性格というか、考え方、心のあり方などを感じます。
線はその次に見るというか…。
線の持つ勢い、強さ、向き、長さ、どこで始まってどこに向かってどこで終わるのか…。

縦線が目立つのか、横線が多いのか。

そんなところを合わせて見ます。
ちなみに、手相主要線は4つ。

生命線。感情線。知能線。運命線。


この中でも、生命線と運命線。この2つで80%のサインが取れます。

私は特にこの2つを読むのが好き!
生きる柱のような線。生命力、運命を切り開く力を見るところだから。
生命線が短いから…とかよく言いますが、生命線は線の強さ、張り出しで見ます。長さだけではないんです。運命線がカバーしてる場合も多いです。短めの方安心してね!
ちなみに、二重になってる生命線。これはパワーに溢れて元気!そしてフルに忙しく動く時期だよ!というサイン。

身体は準備オッケーだから、安心して動こう!生きよう!という応援線みたいに感じます。
運命線も同じ。何本もある方もいます。その方は運命を生きる柱を複数持ってるという事。

二足、三足のわらじオッケー。

いくつもの人生を生きれるだけのパワーが溢れてますよ!という身体からのサイン。
ちなみに私の手のひらには、今…3本の運命線笑
どれだけ貪欲なんだい笑

笑ってしまうけど…当たってるから凄いです!
自分の手相を自分で感じ取れると楽しいですよ。
7月より手相観セミナーで一緒に学んでみませんか?!

最後は宣伝でした…笑