週末恒例手相観通信!

とうとうリオデジャネイロオリンピック開幕🎉

開会式、一部分しか見れなかったけど、やっぱり世界の祭典!ワクワクします。

初日からテレビ観戦で夜更かしモードでした…。
戦っている選手を見ていて、本当に全てをかけてこの瞬間を生きているのが伝わってきます。
勝負強い、本番に強い…よく言われます。

メンタルコンディションのリズムピークを、その一瞬に合わせられるか…!言葉で言うのは簡単だけど、並大抵のことじゃないです。
手相観からの見方では…

手相にはその方の考え方、潜在意識などが現れます。

なので、本番に強いのか、プレッシャーを楽しむくらいに強く向き合えるタイプなのか…が読み取れます。
手のひらを見た時の印象…

縦の線が多い?横の線が多い? 
基本的には、縦の線が気持ちや運の強さを表します。開運線、向上線など、全て上向きの線。

横の線が多い方は、迷いが多かったり、考えすぎて色々なことを気にしすぎたり…、繊細な考えの方が多いと言われます。
繊細な考え方にはその良さがありますので、縦線が良くて横線が悪いとは言い切れません。
でも考え方のタイプとして、上に伸びる線が多い。運命線がはっきりくっきり出ている方は、勝負事にも前向きにぶち当たって、それを楽しめるような方です。
そして私が1番思う勝負強さの線は…、はっきりと強い生命線。
身体の強さを表します。

生命線の張り出し、線の強さ=体の強さ、心の強さだと思うんです。

体が動くと、気持ちも変わります。健康な心と健康な体は繋がってます。

だから、どの線よりも1番の勝負線は強い体!ってことになるのかな?!

健康第一ってことですね笑!
よく体を車に例える事があります。

ボロボロで故障だらけの車か事故にあっても簡単には壊れない強い外国車か…。

自分の体はトレーニング次第で、なりたい体に変えれます。

やっぱり体が基本!ってことかな。