3連休最終日。

あまりの忙しさでブログ更新出来ず…。

末っ子君の中1メンバー公式戦。朝から梅雨明けの暑さの中応援!

応援後夕方からはキッズダンスコーチからの…ジムトレーナー。

いやぁ暑い中動きました。サッカーしてた選手もだけど、私もクタクタです笑
サッカー頑張ってました。

チーム方針は勝ち負けよりも選手の成長。選手もフル入れ替えで同じ時間程度を、全員が経験します。

今後は戦うリーグ戦も決まるのでしょうが、まだまだ1年は成長過程。全員に成長の芽を刺激する環境を与えて貰ってます。ありがたいなぁ…素晴しいなぁ!と思います。

ポジションも自分たちで決めるとの事。途中で流れを見て自分たちでポジション変更もしていました。

自分たちの頭で考えて作っていくサッカー。サッカーは一瞬一瞬判断するチームスポーツ。自分で考えることが大切なんだと感じます。

試合中、コーチが大きな声を出して指示することは全くなし。座って静観。

そのスタイルのチームにすっかり慣れてしまったので、ベンチで怒鳴っているチームを見ると…正直違和感を感じます。

怒鳴って威嚇してコマの様に動かして…何になるんだ?それは、コーチのエゴであり、自分の指導力不足を隠すための威嚇でしかないんじゃないかな…と。

あれあれ…こんな事を書きたいんじゃないのに止まりません笑

サッカー談義はこの辺で笑
夏にスポーツを楽しむ、活動的に動くためには、やっぱり食事が1番大切。

食べたものが身体を作り、動くための原動力になるから!

特に積極的に食べたいのがタンパク質。

タンパク質 karada塾 四日市
タンパク質は、身体を作る筋肉を作る素。でもそれだけではなく、身体の中で大切な役割を沢山担っています。

脂肪燃焼に欠かせないものタンパク質。

そして日本人は、タンパク質の摂取量が少ないと言われています。

夏太りを防ぐためにも、よく動く身体を維持するためにも、ぜひタンパク質をしっかり摂りたいです。

1日に必要な量は身長から割り出せます。

お肉の場合、赤身肉(牛肉)と白身肉(チキン)では、体内でのタンパク質効果が違います。

赤身肉の場合は…

身長(cm)+100

150cmの私の場合、150+100=250g

白身肉の場合は…

身長(cm)-40

私の場合、150-40=110g
夏は食事がないがしろになりがち。

しっかりとお肉や動植物性タンパク質を取って、身体を動かして汗を流して、元気に夏の暑さを楽しんでいきたいですもんね。

スポーツ少年少女のいるご家庭も、ぜひ赤身肉、白身肉。脂身の少ない赤身肉は比較的お値打ちなのも嬉しいですよね〜!(主婦としてはそこが重要!)