今日は雨。昨日までの暖かさから一気に肌寒い一日…。

身体がびっくりします。そして何を着ていいのか分かんなくなります。

体調を崩してたり、なんとなく調子の悪い方も多い気がします。みなさんお身体いかがですか?

身体を変える、整えるには、まずは知ることから!

ということで…身体勉強室ブログ。

不定期掲載です笑!

好評なら、グループ講座の中でプチ勉強室も開催します!

今日はkarada塾がしつこいほど繰り返し言ってる【筋肉】について。

筋肉が動く仕組みを知る事で、効率の良いトレーニングが出来ますし、体の仕組みを知る事は自分を知る事。

敵を知る。いや、自分の体なんだから味方を知る!知れば最大限に活かせる方法が見えてくるから。

筋肉は筋肉線維の【ミオシン】【アクチン】で作られてる。

この2つの筋肉線維で構成➡︎基本ユニット➡︎筋節といいます。

この基本ユニット(筋節)の伸び縮み➡︎筋肉の伸び縮み。

私達の体には膨大な細胞があり、この基本ユニットのミオシン.アクチンも細胞の1つ。

そして細胞の働きに欠かせない燃料がATP。アデノシン三リン酸。

このATPが細胞の燃料。そして体が不思議なのは、この燃料を自分たちの体の中で作り出すという事。

体の細胞のミトコンドリア。これがATP製造工場。

つまり…自分の体を動かす燃料を自分たちの体の中で作り出している。

私達の体は究極のエコカー!!!自給自足。エコライフ!
そして活動中も寝ている時もミトコンドリアでは燃料が作られてる。

つまりこれが生きているという事。

24時間365日休む事なく体の細胞が働き続ける事で、私達の命は保たれる。

体温も保ち、呼吸もし、心臓も休まずに動く…。

そう思うと….すごく健気…。愛おしい。

その細胞で作られる燃料の元が、毎日の食事で取り込む栄養素。

日々の食事が本当に大切です。

食べたもので体は作られる。そして細胞を動かす燃料も作られる!

細胞の1つ1つがピチピチ元気に働くことが1番のアンチエイジング。

ということは…やっぱり食べて動く。これが最高最短の道ですな!

食べるものに少し意識を向けることも、運動と同じくらい大切なこと。

運動時の食事。前後の食事。次はこんな所を攻めていきたいと思います。

不定期更新身体勉強室でした!