ここ最近、トレーニング以外のテーマばかりを書いてきたので、今日はガツッとトレーニングについて。

テーマは…

体幹トレーニング。

この名前はかなり浸透して、ポーズをなんとなくイメージ出来る方も多いかな〜と思います。

でも正確に体幹って何処で、なんのためにそのトレーニングをすると身体に良い変化が引き起こされるのか…。

今日はそのあたりについての、karada塾の考え方を熱く熱く書きます。

ただでさえ毎日暑いのに…笑…。ごめんなさーい。

体幹 karada塾 四日市
体幹とはその名の通り【体の幹】

腕や脚以外の胴体の部分を指す事が多い。

でも細かく見ていくと、その中にインナーユニットや背骨、骨盤、肩甲骨など、働きによって分類されていく。それがひとまとまりになって胴体、つまり体の幹になっている。

だから、なんの目的で、どの部分を意識して動かすのか、鍛えるのか、それがものすごく大切な土台になる。

体幹トレーニング➡︎ポーズを覚えてやればOK!ではなく…

➊目的

➋その目的を達成するためにはどの部分を意識するのか、使っていくのか。

➌それを更に高めていくためには、呼吸や他の部分の連動性はどうなのか

その視点を持って取り組む事が1番大切だと思う。

ポーズばかりが先行しているように感じられて…、1番大切な事が置いてきぼりになってる気がしています。

トレーニングでは目的と使う筋肉や体の部位を意識しないと欲しい効果が得られない。効果どころか逆に体にマイナスのトレーニングにもなってしまう事も起こる。

それを知って日々のトレーニングメニューを作って欲しいと思います。

私の考える体幹トレーニングメニューは…

➊呼吸➡︎横隔膜、腹横筋を意識。

これは1番最初に身に付けたい体幹トレーニング。呼吸は平均1日に7000回以上。そのうちの1部分でもインナーを意識すれば、日常的に体幹トレーニングをやっているようなもの!

これをやらない手はないぞ!と声を大にして言いたい笑!

➋立って出来るトレーニング

立って出来るものは、いろいろな生活スタイルの中でやれる。

仕事中でも買い物中でも!

スキマ時間トレーニングで身体を変えるkarada塾ならではです!

➌じっくりマットを使って

これは時間のある時に少し本格的にやるトレーニング。簡単なものから徐々に負荷を上げてバランスを取りにくくして…。自分の身体の重さを使うので、怪我をしにくいトレーニング。だからこそきちんとしたフォームと今どの筋肉や部位を意識しているのかが重要。

ここまでの3段階を体に覚えさせると、後はいろいろなバリエーションを加えていけます。

胴体の部分の安定感を、腕や脚の動きのパワーに繋げていくトレーニングや、実際のスポーツに生かしたトレーニングに…。

まぁ実際、この連動させていく事が1番大切なんだと思っています。

だって繋げていかないと、安定したパワフルな動きが上手く発揮出来ないもんね!スポーツを楽しむ方にはこの段階が1番楽しくてワクワクするところかな。
実は先日のパーソナルで体幹トレーニングをかなりしました。その後、立て続けにお客様から体幹トレーニングについての質問を頂きました。

なんでタイムリー!

9月のサンデートレーニングで体幹トレーニングをします!

2016 9/25日曜日 15:30から16:30

グループトレーニングなのでお値打ちです。なんと2000円(税込)!定員8名様です。

よかったら一緒に体幹トレーニング楽しみませんか?
お問い合わせ、ご予約おまちしています!