台風一過の青空!とはいかず…。

今日もしとしと雨。洗濯物が大変です…。
今日は今週末になりました週末特別トレーニングの事を少しだけ!

karada塾トレーニングとしての体幹トレーニングの考え方を。
体幹トレーニングって言葉から想像することってなんですか?

サッカーの長友選手ですか?笑

長友選手のトレーナーのコバさんですか?

それとも…こんな動きですか?

体幹トレーニング karada塾 四日市
いろんな動きがありますが、なんとなくこんな形を想像する方が多いように思います。

それって間違ってないんだけど、第一歩の土台部分が抜けてるんです。

土台部分がしっかり意識できて、初めてこのポーズの本当の効果がしっかりと体に活きてくるんです。

その土台、根っことは…

呼吸部分の筋肉。横隔膜を意識すること。

呼吸は肺が膨らむ事で行われてと思われがちですが、横隔膜が動くことで肺の動きが生まれます。

横隔膜の動きを意識した呼吸こそが体幹トレーニングの第一歩です。

言い切ります!

呼吸をしっかりと意識して、それに伴う筋肉を意識できるかどうか。それが体幹部のトレーニングの筋肉の意識へと繋がってきます。

体幹トレーニングがポーズ有りきになってしまうと、手足を動かすことの方に意識が向いてしまう事があります。

そうなると…、肝心の鍛えたい部分の筋肉の意識ができてない…、ひどい時には力が抜けてることも…涙

それを続けてしまうと、鍛えてるつもりなのに、間違った使い方をして、最悪故障に繋がる事もあります。
だからこそ、基礎を知る。体の使い方を身につける。

トレーニングには、なんのためにどの部分を使うのか?その意識を持つ事が本当に大切。
体幹トレーニングは、特別な道具も要らないし、覚えれば自分のスキマ時間に必要に合わせてセルフトレーニングが出来る、本当にお得なトレーニング。

どのスポーツ、活動にも反映されていけるのも魅力。
呼吸を制覇して体幹を鍛える。
9/25日曜日 15:30〜16:30,

60分で体幹トレーニングの基礎を身につけてみませんか!

ご予約お待ちしてます。