昨日は泣きそうなくらい嬉しい気分。

担当しているキッズダンスの子供たちが来週初めてのステージ。

最初で最後の通しリハを行いました。事情により、違う店舗でレッスンしている子供たちが集まってのミックスチーム。

という事は…、初めて顔をあわせるメンバーで1つのステージを作り上げる。

フォーメーション、移動、衣装に使った布の扱い方…。昨日その場で伝え、何度か練習、そして通しリハ…。

ステージ経験者ならまだしも、初めての子供たち。

でもあっぱれ!そこは可能性の塊の子供たち。すごい吸収力でどんどん吸い込んでくれて、初合わせなのに息ぴったりのダンスステージを見せてくれました。

布使いも慣れてきて…笑。昭和演出もかっこよく可愛く決めてくれました!

リハを見てるだけで…泣きそうになってしまった。ヤバイなぁ…。当日は完全にヤバイかも…。

成長する姿を応援できる存在でいれることに感謝。来週、持ってる力を全部出せるように、さらに応援&サポート頑張らなきゃ。
さぁそんなステージでダンスをする人も、そうじゃない人も取り組んでほしいストレッチがkarada塾でスタート!

【バーオソルストレッチ】

簡単に言うと、床で行うバーレッスンストレッチ。

バレエの基礎であり、ダンス全ての基礎である体の軸を作るバーレッスン。

バーオソルストレッチ karada塾 四日市
私もダンサー時代、毎日バーレッスン&ストレッチが日課。これをやる事で身体が本当に変わります。

脚の形、骨盤周り、背中、腕、首。ラインを綺麗にするためには絶対にやりたいメニュー。

でも綺麗なだけでなく、インナーの筋肉をしっかりと動かすので、体のパワーやキレに繋がるところ。バレエダンサーって、あんなに細いのにすごい跳躍をしますよね。それって内側の筋肉のパワーが要。
でもバーレッスンって場所を選びます…。だってバーがないもん笑

なので、それを床で行います。

先週私もトレーニングリハしました。内側からの汗が凄かった。とにかく一度体験してほしいトレーニングです。

体幹トレーニングっていろいろな形があるんだなぁ…!って感じて貰えると嬉しいな。

パーソナルトレーニングでもバーオソルストレッチを入れていきますね。

ご希望の方は是非ご予約下さい!

次回のグループトレーニングは

9/29木 10:00〜11:30。

9/25日 15:30〜17:30。