日本列島に3つも台風が近づいてきてます。

ニュースで見る台湾の被害に、本当に恐ろしくなるのですが、自然の猛威の前には恐れることしか出来ないのかもしれません…。

これ以上、被害が出ない事を祈るばかり。そして今週末から日本でも十分な備えが必要です。
ここ数日、お天気がずっと気になっていつも天気予報をチェック。

それは体育祭があるから!

我が家の3人は2学年違い。2年前に兄貴中3、真ん中ッ子中1で、2人一緒の体育祭がありました。

そして今年は真ん中っ子中3、末っ子中1で、またまた2人揃い!

2人揃いは最後です。母としては絶対絶対絶対絶対…応援に行きたい!

でも雨が降って明日の金曜日に延期になると、仕事の関係上行けないので、とにかく雨が降らないことばかり祈ってました。

祈りが通じたのかな!雨は降らずそして暑くもない最高の曇り空笑!

中学校体育祭の日でした。

運動が苦手な真ん中ッ子、得意な末っ子。それぞれの頑張りを応援!

兄貴からですが…(兄貴は3年間二人三脚だった)

なぜか選択競技に二人三脚を選ぶ我が家の3人。

今年も2人は仲良く二人三脚にエントリー笑!

花形競技ではないものにも本気でぶつかる!なかなか奥の深い3人なのかも…。
そして午後は体育祭のメイン。学年全員リレー。

足の速い子、苦手な子、それぞれの気持ち、能力をクラスみんなで考えながら、走る順番、バトンエリアの使い方を話し合って練習して挑みます。

3年生は中学生活最後。特に気合がいざ入ります。

最後の競技、学年リレー前の円陣。

体育祭 karada塾 四日市
こんな姿って胸が熱くなります。

若さの塊。可能性の塊。そして悩みやストレスも多い子供達。

このパワーと頑張りを感じて…、私も明日からまた頑張ろう!と思えた1日。

スポーツは見てもやっても、支える立場でも…色んな感情と学びがありますね。