今週は怒涛の忙しさ。

中学校役員行事が立て続けに3回。そして元同僚の結婚式二次会、末っ子の公式戦最終節…。絶対に乗り切らないといけない1週間。
なのに…夜中から嘔吐&下痢…。

私はお腹の強さだけは誰にも負けない!と自負してる。

お腹の強さと言っても腹筋ではない。内臓の頑丈さ。

スペインで暮らしていた頃。あの頃のスペインアンダルシアは干ばつで水不足。蛇口から出る水は飲めたものではなく、かすかに塩の味がした…。

暮らしてたのはマラガ。海の目の前。蛇口の水がほんのり塩味…。海の水かよ…って本気で思ってました笑

生で飲むのはミネラルウォーター。水道水は料理には使えてもコーヒーでも塩味がほんのりするほど…。生で飲むなんてありえない!!!

そんな水なのに、お腹を壊すこともなくガブガブ…!

そしてスペインの美味しいご飯をなんでもパクパク食べる胃袋。

そんな頑丈さが売りの私の内臓達。なんで前触れもなく嘔吐&下痢。変なもの食べてないのに…。しかも私だけ…。

周りの話ではお腹の風邪が流行ってるからそれかも…とのこと。

嘔吐&下痢は一晩で治ったけど、なんとなくお腹に力が入らない。

しっかり食べてないから体の力も出ない。軸がぶれる感じがする。

そう…お腹ってやっぱり中心で肝なんだ。ここが強くどーんと構えてくれて、体はコントロールされてる。

しっかり食べれる、飲める、消化して、体の力に変える。それが気持ちと体の躍動を生むんだ。

食べれるって大事だ!

昨日のパーティとその前日に大好きな先輩に貰ったお菓子。

美味しく食べれるって幸せな事。

明日は元気なお腹で美味しく食べるぞ!役員として明日明後日の秋祭りのお手伝い。乗り切らなきゃ!

公式戦最終節も応援しなきゃ!

母トレーナー。今月いきなり山場ですな笑