この週末は土日共karada塾のトレーニングの予定が入ってました!

嬉しい限り😊😊😊連続は初!

今日は満月。なんだか頑張りが形になってきてる気持ち。

でも…

昨日土曜日は満月ストレッチの予定でしたが、そちらは反応がなく予約ゼロ…涙。

そんなところに、お子様パーソナルの予約!

以前から私のトレーニングを親子で受けてくださっている方。今回はお子様パーソナルを予約して頂きました。

怪我をして好きなスポーツもお休みしてます。ギブスは取れたけど、どんなストレッチやトレーニングからしたらいいのか?

母としては心配とどういう事をしていけばいいのか分からないという不安。

子供はつい動きたくなるし、スポーツも早く戻りたいもんね。痛くても無理しちゃうし…。
そんな不安の気持ちを感じながら、お子様の痛みや動きに注意しながら、怪我をした脚を中心に、ゆっくり、しっかり動かしました。

最初は少し不安げに歩いてたのに、75分のトレーニング後には軽いジョギングがしたくなるほどに…。

話を聞くと…、12月に学校で持久走大会があるようで、それに参加したい。走れるようになりたい!という希望。

これってすごく大事。

区切りになる目標がある=時間を区切ってトレーニングが進んでいく。気持ちが切れない。

もちろん子供だから無理は禁物。やり過ぎてしまうから。

ゆっくりしっかりのペースは守りつつ、目標に向かう、進歩していく事が1番大切。

12月の持久走、走れますように…。

トレーナーとして見守りながら、笑顔の報告を待ちます。
振り返ると…パーソナルやトレーニングの予約、大人と子供の割合を振り返ると…、6:4、いや7:3で子供と一緒にって感じ。

私が母トレーナーだからでしょう。

でもこれって私だから出来るトレーニングの形。大切にしたいです。

母達は子供のためならなんでもしたい…支えたい…応援したい…という気持ちなんですよ!もちろん私も!
それが伝わるトレーニングを心がけたいです。